NEWS

2021.05.11
東京都「緊急事態宣言」延長を受けて

  • お知らせ
  • 重要なお知らせ

学生、保護者の皆様

東京都に発出されている「緊急事態宣言」が5月31日まで延長されることになりました。若年層の感染や重病化リスクが高いと思われる変異株ウィルスの感染拡大を踏まえ、本学の当面(5月12日~7月31日)の対応方針を以下の通り変更いたします。

(1) 効果的な学修機会の提供を考慮し、感染対策を万全に行ったうえで、月曜日をオンライン授業、火曜日から金曜日を対面授業とする方法を維持する。

(2) 対象期間の学外での実習を見合わせ、学内実習とする。

(3) 感染対策は、①体調管理のため自己健康管理票を提出、②昼食時を含めた会話時のマスク着用、③ソーシャルディスタンスの確保、④教室出入り時の手指消毒、⑤授業終了時に使用した机椅子は各自でアルコール消毒等を徹底する。

(4) 行動面は、①学習活動等以外は18時に帰宅、②休業要請対象の飲食店等の出入りやアルバイト自粛、③通学以外で都県間の移動や混雑した場所への外出自粛を要請する。

(5) 教職員は可能な限りテレワークとし、出勤を抑制する。

感染拡大防止のため、ご理解とご協力の程、よろしくお願いします。

なお、状況の変化により、対応に変更がある場合は都度ご連絡します。

2021年5月10日

東京保健医療専門職大学
学長 陶山 哲夫
事務局長 林 正志