NEWS

2020.08.11
2020年8月4日(火)対面授業を開始しました

  • お知らせ
  • プレスリリース

8月4日(火)から対面授業が始まりました。前期の対面授業は、電車が込み合う時間帯を避けるため、火・水・木曜日の3日間、2限以降に開講します。尚、月・金曜日はオンラインによる授業を行います。

開講に当たっては、ソーシャルディスタンスを確保することに加え、幾つかのコロナ対策・熱中症対策を講じます。

1)手指消毒

教室に入る際は、必ず手指の消毒を行います。また、教室を退室する際も消毒を行います。

2)飛沫防止

教壇にアクリル板を設置します。

3)換気

廊下側の扉(前と後ろの2か所)を開けたまま授業を行います。廊下は扇風機を回し、空気を循環させます。また、暑くない日は、ベランダ側の窓も開けます。

4)机・椅子の消毒

授業が終わり、席が入れ替わる度に、机と椅子の消毒を行います。使用したペーパータオルは、足で開閉できるごみ箱に捨てます。

※最初の対面授業の開始前に、草野副学長(医師)による机・椅子消毒のデモンストレーションを行いました

5)授業の録画

授業の様子を録画します。やむを得ない理由で対面授業を受講できない場合、申請することにより映像を視聴できます。

6)飲

熱中症対策のため、授業中の飲水を可とします。

7)保健室

体調が悪くなった学生に対し、保健室にて看護師が対応します。