NEWS

2020.06.30
【新企画】オンライン模擬講義[展開科目シリーズ] テーマは「ユニバーサルツーリズム」

  • お知らせ
  • イベント

専門職大学ならではの科目群である「展開科目」でどんな勉強をするのか、高校生の皆さんに知っていただくため、第4弾の新企画として「オンライン模擬講義 ~展開科目シリーズ~」を開催しています!

【開催日時】
7月14日(火)17:00~18:00

【模擬講義のテーマ】
コロナ禍であらためて見直す
「ユニバーサルツーリズム」とは?

第2回目の今回は、作業療法学科の展開科目として配置されている「ユニバーサルツーリズム」をテーマにした模擬講義です。来年度から「ユニバーサルツーリズムと外出支援」の授業を担当する専任教員予定者が講義を担当します。

現在、コロナ禍で旅行・観光業は大きな打撃を受けていますが、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を機に、少子高齢化も見据え「ユニバーサルツーリズム」に注目が集まり、様々な受入れ整備などが進んできています。

ユニバーサルツーリズムとは、誰もが旅を楽しめることを目指す取組みのことで、いわば旅行のユニバーサルデザインです。対象は障害者、高齢者、乳幼児、習慣や言葉が異なる外国人など、困りごとのある方全員です。

心身に不自由さを抱えても、諦めることなく、旅行を楽しめるようにするために、訪問側と受入側の双方で推進するユニバーサルツーリズムは、共生社会の実現にとって、とても重要な取り組みです。こうしてみると、コロナ禍のもとでは、誰もが困りごとのある状況になっているといえます。誰もが皆、配慮が必要な状況になっているのです。

今回の模擬講義では、ユニバーサルツーリズムを研究・推進してきた教員予定者が、なぜ理学療法士・作業療法士がユニバーサルツーリズムを学ぶのか、その意義や親和性について、解説します。

※ ZOOMウェビナーを用いてライブ配信します。参加者同士で顔や名前は表示されません。安心してご視聴ください。

◆7月14日(火) オンライン模擬講義の予約はこちら

登録完了後「招待メール」が送信されます。オンライン説明会への参加に必要となりますので、削除せずに保存しておいてください。なお開始1時間前にリマインドメールが届きます。

視聴の方法につきましては、以下の画像をご覧ください。視聴前にZOOMアプリのダウンロードをお勧めします。

 

それでは皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■ オンライン模擬講義チラシのPDFダウンロードはこちら