NEWS

2019.08.07
8月4日(日)の開学説明会 開催レポート!

  • お知らせ
  • イベント

2019年8月4日(日)13時から、今年度3回目の「開学説明会」を開催しました。当日は猛暑にも関わらず、多数の高校生と保護者の方々にご参加いただきました。

陶山学長予定者による開会挨拶のあと、大学開設準備室の宮田事務局長より東京保健医療専門職大学の概要について、説明がありました。

続いて、理学療法学科に就任予定の教員による模擬講義「スポーツ理学療法の実際」が行われました。大学のラグビー部で現役のスポーツトレーナーとして活躍している教員予定者が、メディカルリハビリテーションとアスレティックリハビリテーションの違い、アスリートの怪我の発生メカニズム、それを回避するためのトレーニング方法などを伝授しました。

講義のあと、校内にある「運動コーナー」に移動して実技を体験しました。怪我をした際のテーピングや、ランニング障害の発生率を測定する「Yバランステスト」を体験していただきました。

その後、就任予定教員からの「学科紹介」、入試担当者による「入学試験概要説明」と続き、「キャンパスツアー」と「個別相談会」に移りました。

キャンパスツアーでは、職員の引率のもと、実技室・図書室・情報処理室などを見学していただきました。

個別相談会では、カリキュラムのこと、学校生活のこと、入学試験のことなど、たくさんのご質問をいただきました。

次回、8月25日(日)の開学説明会は、作業療法の模擬講義「自己認知とコミュニケーション体験」を行います。作業療法を希望している方はもちろん、理学療法を希望している方もぜひご参加ください!作業療法の魅力が分かります。

●8月25日(日)模擬講義の詳細はこちらよりご覧いただけます。

●開学説明会のご予約はこちらの予約フォームから